3Dプリント、造型、鋳造、メッキ、キャラクターグッズ等を1個から加工します。

by Seaforce

受付時間 10:00~19:00【土日祝日除く】

刻印の形状について

宝飾に使う刻印は大きく分けて《 平面用 》《 リング用 》があります。

直(ちょく)

 
真っすぐな刻印

【平面用】真っすぐな形をした刻印です。
 

板と刻印

 
 
ペンダントの裏など、打つ面がある程度平面の製品に適しています。


曲がり、普通曲がり

 

少し曲がった刻印

【リング用】少しコの字型に曲がっている刻印です。
 

刻印と細いリング
 
 
幅1~7mm程度の細めのリングの内側へ打つのに適しています。
ベビーリングには入らないのでご注意ください。

深曲がり(ふかまがり)

 

大きく曲がった刻印

【リング用】普通曲がりよりコの字が大きい刻印です。
 

刻印と太いリング
 
 
トップの部分が25mm程度の、スカルリングやカレッジリングの内側へ打つのに適しています。
ベビーリングには入らないのでご注意ください。

直の打刻面

直の刻印と平らな板
 
平面に合わせて打刻面が平らになっています。大きいロゴの場合、文字の端から端まで均一に力を与える事が難しいため、刻印を左右に傾けながら何度か打ち込む必要があります。 
縦5.0×横15.0mm
作成可能な最大サイズ
 

普通曲・深曲の打刻面

曲がりの刻印と曲がった板
リングの内側に合わせて打刻面がカーブしています。リングの号数によっては一発で打てますが、カーブが合わない場合は刻印を左右に傾けながら何度か打ち込みます。 
縦2.0×横5.0mm

作成可能な最大サイズ