3Dプリント、造型、鋳造、メッキ、キャラクターグッズ等を1個から加工します。

by Seaforce

受付時間 10:00~19:00【土日祝日除く】

3Dスキャンとは

「スキャナー」と聞くと紙に書いてある文字や写真を読み取る機械を思い浮かべると思いますが、3Dスキャナーは平面だけでなく奥行(厚み)も読み取れる機械です。
 
製品を現像液で白くし、様々な角度から光を当てます。光を当てた時に影になる部分/そうでない部分を読み取り、その情報を総括して製品の形状を導き出します。
スキャン後のデータは、ほとんどのCADソフトとの互換性があるSTL形式でお渡しできます。
また、スキャン→3D出力→鋳造、磨き等の複合サービスも一括して承っております。

レックスキャン,3Dスキャナー

スキャンの様子を動画でご覧いただけます。

低ノイズ

ノイズが少ないスキャンを実現

正確

正確なスキャン

精密

細かいデザインもスキャン可能

自動スキャンで、より精細なデータを

自動ポジションスキャナー
自動回転テーブルによる48ポジションスキャンカットで、従来読み取れなかった角度のスキャンも可能です。360°回転・上下スウィングを自動で行います。
専用合成ソフト
手動でデータ修正
 
読み取ったままの状態でデータご納品となります。
自動補正ではカバー出来ない部分も、データ修正をご依頼いただければ修正させていただきます。(有料)