3Dプリント、造型、鋳造、メッキ、キャラクターグッズ等を1個から加工します。

by Seaforce

受付時間 10:00~19:00【土日祝日除く】

ゴム型製作について

ゴム型とは

1個しかない製品を複製する場合に、シリコン製のゴム型をとります。ゴム型にインジェクションWAXを流すと、原型と同じ形のWAXが出てきます。
ゴムが硬化する際ゴム型自体が少し収縮するのと、その後の鋳造でも収縮するので、出来上がりは原型よりも5~10%収縮します。
 
湯口を付ける場所に指定がある場合は備考欄に「湯口指定あり」と記入し、製品に油性ペンで丸印を付けて下さい。
地金の流れの問題で、ご希望の位置とは違う箇所に付けたり複数の湯口を付ける事があります。

ゴム型色々

通常ゴム(焼きゴム)

 金属原型からの複製は、この「焼きゴム」で行います。
熱と圧力を加えるためゴム自体が少し収縮しますが、耐久性があり、コストを抑えられます。
オレンジ色の焼きゴム

液体ゴム

 液状のシリコンを型枠に流し込み、2日ほどかけて常温硬化させます。ゴム自体の収縮はほとんどなく、圧力をかけないのでワックス原型でも型取りが可能です。焼きゴムより割高で、耐久性はやや低めです。
半透明の液ゴム

原型のサイズと対応するゴム型・料金

型取りする際、周囲に余白が必要です。湯口の分も考慮してゴム型を選択いたします。メスの入れ方や湯口の付け方によって、ご希望のサイズよりも大きいゴム型になる事があります。予めご了承下さい。ゴム代・ゴム型作成工賃込み

ゴム型A( 外寸65×45×厚み23mm )

原型の厚み10mmまで
Aに入る原型サイズ33×40×10mm

焼きゴム…¥2,000
液ゴム…¥3,000
 
 

ゴム型B・C( 外寸65×45×厚み30・35mm )

原型の厚み20~22mmまで
BCに入る原型サイズ33×40×20mm

焼きゴム…¥3,000
液ゴム…¥4,500
 
 

ゴム型D( 外寸80×45×厚み23mm )

原型の厚み10mmまで
Dに入る原型サイズ33×55×10mm

焼きゴム…¥2,500
液ゴム…¥3,750
 
 

ゴム型E( 外寸90×60×厚み25mm )

原型の厚み10mmまで
Eに入る原型サイズ48×63×10mm

焼きゴム…¥4,000
液ゴム…¥6,000
 
 

ゴム型F( 外寸90×60×厚み35mm )

原型の厚み20mmまで
Fに入る原型サイズ48×63×10mm

焼きゴム…¥6,000
液ゴム…¥9,000
 
 

ゴム型G( 外寸95×65×厚み32mm )

原型の厚み17mmまで
Gに入る原型サイズ53×68×17mm

焼きゴム…¥7,000
液ゴム…¥10,500
 
 

ゴム型H( 外寸100×100×厚み30mm )

原型の厚み17mmまで
Hに入る原型サイズ86×73×17mm

焼きゴム…¥12,000
液ゴム…¥18,000
 
 

ゴム型I( 外寸100×100×厚み45mm )

原型の厚み28mmまで
Iに入る原型サイズ86×73×28mm

焼きゴム…¥16,000
液ゴム…¥24,000
 
 

ゴム型J( 外寸120×90×厚み37mm )

原型の厚み23mmまで
Jに入る原型サイズ76×92×23mm

焼きゴム…¥13,000
液ゴム…¥19,500

ゴム型が取れない形

ゴム型が作れない形

空洞のボール
このように、入口の穴より中の空洞のほうが大きい場合…
中にゴムが詰まったボール

ゴムを詰めると、空洞の中にもゴムが入っていきます。

中にゴムが詰まったままちぎれてしまった

ゴムの硬化後、メスを入れてゴムから原型を取り出そうとした際に入口でゴムが千切れ、空洞の中に詰まってしまいます。
こうなってしまうと詰まったゴムを取り除くことが出来ません。
 
もしこのゴム型をそのまま使用すると、塊状の原型を型取りしたのと同じことになります。
 
 

どうすれば型取りが可能になるか?

穴の無いボール

(1)入口をふさいで塊状にする
原型が軽くても、吹き上がるキャスト品は中が詰まった状態なので重くなります(キャスト代が高価になります)

半分に割れたボール

(2)断面が広くなるようにカットする
空洞と同じか、それよりも大きくしてください